10/16放送「ネプ&イモトの世界番付」8時間ダイエットとは?

10/16放送の「ネプ&イモトの世界番付」にて、ダイエット特集が組まれていました。

実行したのは「8.6秒バズーカー」の太い方こと「はまやねん」さん。

そのダイエット方法とは、以前より話題になっている

8時間ダイエット!

その内容を備忘録代わりに書き記していきます。

スポンサードリンク

8時間ダイエットとは?

waist_man_fat

8時間ダイエットとは、

1日のうち8時間は何を食べてもいいが、それ以外の時間は何も食べてはいけない

というダイエット方法です。

 

このダイエットの魅力的な点は、

8時間のうちにおさめていれば、何を食べても良い!!

というところ。デメリットは、

どんなにお腹が空いていても、8時間以外の時間は何も食べてはいけない

というところです。

 

とはいえ、これまで話題になってきた糖質制限ダイエットや、単品ダイエットなどと比べると、何を食べてもいいというゆるいルールさえ守ればいいので、

食べたいものを我慢することはない

ところは、ストレスがたまりにくくていいと思います。

とにかくカロリーなんて考えなくても良いのは嬉しいところ。

 

よりよく痩せるコツは、食事の時間(8時間)をなるべく毎日同じ時間にすること。

そうすることで、脂肪を効率よく燃焼することができるのだとか。

 

また、夜の水分補給も大切です。

空腹時に水分補給をすると、脂肪燃焼の手助けになるので、どうしてもお腹が空いてしまった時は、水分補給をして空腹を紛らわせましょう。

お水やお茶の他、砂糖の入っていないコーヒーや紅茶もOKです。

 

もちろん、軽い運動もします。

空腹のピークである午前中に運動することで、体にたまっている脂肪をしっかりと燃焼させることができるそう。

はまやねんさんも、軽いジョギングや腕立て伏せ、踏み台昇降運動などをされていました。

 

スポンサードリンク

 

ダイエット中の変化

8時間ダイエット中、はまやねんさんに変化が訪れました。

8時間ダイエット開始10日目から、

食べる量が少なくても満足できるようになったのです!

 

これは、食べる時間を整えることにより、だんだんと胃が小さくなってきたため、少ない量の食事でも満足できるようになったのではないかと思われます。

 

肥満の原因のひとつに、ダラダラ食いがあります。

8時間ダイエットは、時間を区切ることにより、ダラダラと食事やお菓子を食べる事を防ぐので、胃が小さくなるのではないでしょうか。

 

8時間ダイエットの結果

waist_man_thin

はまやねんさんは、3週間ダイエットに励みました。

目標はマイナス7㎏。

その結果は…

 

体重 91.9㎏→84.6㎏

7.3㎏のダイエットに成功されました!

 

ウエスト 109cm→100cm

9cmのマイナスです。

 

正面から見たらあまり変化はわかりませんでしたが、横から見るとかなりお腹が引っ込んでいました。

太もももちょっと細くなっていましたし、二の腕やお尻も痩せていました。

 

このまま8時間ダイエットを継続していけば、過去のかっこよかったはまやねんさん(高校生の時はスリムでかっこよかったそうです)に戻れるのではないでしょうか。

このまま継続して、番組でも追いかけてほしいですが、それはなさそうです(笑)

 

 

ともあれ、8時間ダイエット、ちょっとやってみる価値があるかもしれません。

私も夜、お菓子などをダラダラ食べてしまいがちなので、それを辞めるだけでも痩せるかな?と思いました。

 

まとめ

8時間だけ何を食べてもいい「8時間ダイエット」

はまやねんさんが挑戦して、見事ダイエット成功!

1か月だけでもやってみればかなり痩せるかも?!

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP