今更聞けないシリーズ 赤ちゃん

赤ちゃんの予防接種、同時接種できる?生後2か月、初めての予防接種

更新日:

今日は1か月ぶりの病院に行ってきました。

何故かって?タイトルでもわかる通り、赤ちゃんの予防接種のためです。

赤ちゃんの予防接種はたくさん種類があるし、同時接種できるのかなど、初めてだと不安になると思うので、今日の体験談を書いていきたいと思います。

参考になれば幸いです★

赤ちゃんの予防接種がスタート

予防接種

1か月検診から、早1か月。

生後2か月を過ぎると、予防接種が始まります。

とはいえ、予防接種って、絶対2か月から始めなくてはならないわけではないんですけどね(;´・ω・)

ただ、面倒なことは早めに終わらせてしまった方が良いと思うので、私は生後2か月でスタートすることにしました。

 

まずは予約から

まずは、予防接種を受ける小児科に予約するのが一般的です。

おススメなのは、これから絶対かかりつけになるであろう小児科を決めて、そこで受けること。

その方が情報が一元管理されるので、何かあった時でも相談しやすいです。

 

母子手帳を貰う時に、定期健診票と一緒に、予防接種の予診票を貰っていると思います。

それと一緒に、予診票が使える小児科の一覧表が貰えると思いますので、その中から選ぶといいと思います。

 

私は、上の子のかかりつけの小児科があるので、そこに予約をしました。

最近はネットで予約を受け付けるところが多いので、ネットで予約しました。

 

予診票に記入

予診票に、必要事項を記入していきます。

中には、赤ちゃんの情報を印刷したシール(バーコード付き)を貰える自治体もありますので、それがある場合には前もって全部貼っておくと後で楽です。

シールがない場合には、気合入れて手書きしましょう(笑)

 

熱は当日測るので、それ以外の項目を全て記入していきます。

綴りになっているものは、当日受ける分だけを切り離します。

 

持っていくもの

初めて行く小児科の場合は、

予防接種の予診票

母子手帳

保険証

福祉医療費受給者証があればそれも

を用意します。

 

あとは、赤ちゃんのためのもの

前もって時間を逆算して母乳やミルクをあげるとは思いますが、念のため。

ミルクやおむつ等、持ち歩くセットを用意しておくと安心です。

 

予防接種当日の流れ

赤ちゃんが元気で、熱がなければ予防接種が受けられるので、予約時間に間に合うよう、早めに出かけます。

小児科についたら、受付を済ませます。

用意してきた、予防接種の予診票、母子手帳、保険証などを渡します。

スポンサードリンク

家で熱を測っていない場合は、小児科で体温計を貸してもらえるので、熱を測ります。

私はいつも小児科で熱を測ります。

 

あとは、名前を呼ばれるまで待機します。

名前を呼ばれたら、診察室に入り、赤ちゃんに聴診器を当てたり、お口をアーンとして中を見たりして、予防接種が打てるか確認します。

 

そしていざ予防接種!

今回は3種類の予防接種でしたので、右腕に2か所、左腕に1か所、注射されました。

もちろんギャン泣き(笑)でした。

赤ちゃんにとっては、久々の痛みだったのではないでしょうか。

(出産後に採血したりしているから、それ以来ではないかと…)

 

予防接種が終わると、15分程度、小児科内で様子を見て帰ります

まれに具合が悪くなる場合もあるので、念のため、ですね。

幸い、うちの子は泣き疲れたのかすやすや眠ったまま15分が過ぎたので、帰宅しました。

 

生後2か月の予防接種、同時接種できるのは?

生後2か月、初めての予防接種で同時接種できるものは、

ヒブ(インフルエンザ菌b型)

肺炎球菌

B型肝炎

この3つは定期接種で、無料で受けさせることが出来ます。

ロタウイルス

ロタは、任意接種で、実費になります。

任意接種は、親が受けさせるかどうかを決めることが出来ます。

(厳密に言えば、すべての予防接種は、親が受けさせるかどうかを決めることが出来ますが、やはり定期接種は受けさせる方が良いと思うので…)

 

私は今回、ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎の予防接種を受けさせました。

ロタは、夫とも相談して受けさせないことに決めました。

理由は割愛します。

これは、各家庭・各ご夫婦で相談して決めて下さいね。

 

同時接種なら、何度も小児科に行かずに済みますし、赤ちゃんも痛い思いをするのが一回で済みます。

 

「次回の予防接種は1か月後。定期接種が1種類増えます。」

とのことでした。

 

予防接種は何度もあってとても大変ですが、頑張ってこなしていきましょう!

とはいえ、痛いのは赤ちゃんなんですけどね((+_+))

 

まとめ

赤ちゃんの予防接種は生後2か月から

生後2か月で同時接種できるのはヒブ・肺炎球菌・B型肝炎・ロタ

同時接種でまとめて受けるのがおススメ

 

以上です。最後までお読みいただきましてありがとうございます(*´ω`)

 

もしよかったら他の記事も読んでくださいね♪

赤ちゃんの予防接種、生ワクチンと不活化ワクチンの違いは?

赤ちゃんの予防接種、間隔はどれくらいあける?

産後すぐ必要な赤ちゃんグッズはコレだ!本当に必要な物とは?

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク




-今更聞けないシリーズ, 赤ちゃん

Copyright© MANA's NEWS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.