妊娠・出産

産後すぐ必要な赤ちゃんグッズはコレだ!本当に必要な物とは?

更新日:

こんにちは、無事出産を終えたMANAです。

7月の頭に出産をし、母子ともに元気で、出産後3週間で実家から自宅に帰ってきました。

2人目の出産ということで、今回は、産後すぐに必要な赤ちゃんグッズを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

産後すぐに必要な物

赤ちゃん

 

産後すぐに必要な赤ちゃんグッズ★

 

赤ちゃんの肌着など、服

ただ、赤ちゃんの服は、産まれた時の大きさにもよるので、産まれてから旦那さんなどに買ってきてもらってもいいかもしれません。

 

ガーゼ、タオル

赤ちゃんを拭いてあげたり、枕代わりにしたりします。

 

哺乳瓶、哺乳瓶を洗うブラシ、消毒するグッズ

母乳育児で、一切搾乳等しないのなら必要ないですが…。

また、煮沸消毒する場合は、消毒するグッズは必要ありません。

 

粉ミルク

完全母乳育児なら必要ないです。

 

搾乳機

母乳育児で、搾乳を頻繁にする場合はあると楽です。

また、赤ちゃんがNICUに入っている場合、母乳を搾乳して届けるので、あると便利です。

 

授乳クッション

特にミルクをあげる場合は重宝します。クッションなしだと、腕や背中、肩が痛くなってしまうので。

 

紙おむつ・おしり拭き

紙おむつは、あまり買いだめし過ぎない方がいいです。意外とすぐサイズアウトしてしまうので。

 

布おむつ・おむつカバー・おむつ入れ

布おむつで育児する場合は必要です。おむつ入れがあれば、一回ずつ洗う必要がなくなります。

 

赤ちゃん用ミトン

赤ちゃんの爪は薄くて切りづらく、ひっかくとすぐに傷になってしまうので、意外と重宝します。

授乳の際に、ひっかかれる心配もなくなります。

 

ベビー用ローション

赤ちゃんのお肌は大人と比べて薄いので、ローションを塗って保護してあげます。

ベビーオイルでもOKです。

 

ベビーバス

おススメは空気で膨らませるやつ。

いらなくなったら空気を抜いて、省スペース収納できるので。

 

ベビー用の石鹸

お風呂の時に泡で洗ってあげます。

泡で出るタイプのものだと楽です。

 

ベビー用綿棒

赤ちゃんの耳掃除やおへその消毒に使います。

 

ベビー用布団

赤ちゃんと一緒に寝るなら必要ありません。

 

おおよそこれくらいのものをそろえておくと、安心です。

赤ちゃんの肌着やガーゼなどは、少し枚数多めにしておくと良いと思います。

母乳やミルクを吐くことの多い赤ちゃんは、着替える回数も多いので、洗い替えがあると安心です。

 

私も一人目の時は、飲んでは吐いてを繰り返していたので、洗い替えがたくさん要りました(*´Д`)

特に冬は乾きにくいので、枚数多めにするか、乾燥機等を利用するといいと思います。

 

寝るときはどうしてる?

赤ちゃんとベッド

私は、今のところ赤ちゃんと同じお布団では寝ていません。

スポンサードリンク

(一人目の時は、ベビーベッドに寝かせていました。)

妊娠中は絶対横向きでないと寝れなかったので、仰向けで寝るのを堪能したいので(笑)

赤ちゃんは、ベビー用のマットレスに寝かせています。

頭の部分に、フェイスタオルを敷き、マットレスが汚れないようにしています。

ミルクを飲んだ直後に寝かせるときは、顔のそばにガーゼを置いています。吐いても肌着等が汚れないように。

 

また、夏の間は冷房をかけてはいますが、涼しすぎるのは良くないので、ほどほどにしています。

なので、赤ちゃんが寝るときは、バスタオルをかけてあげています。

赤ちゃん用のタオルケットは買っていないので、バスタオルで代用。

 

寒くなったら、赤ちゃん用の布団(一人目の時の物があるので)を使おうと思っています。

赤ちゃんの枕はなくても大丈夫です。

どうしても気になるなら、タオルなどで代用すれば、汚れてもすぐ洗えて楽です。

 

あと、絶対に必要なものは…

絶対に必要な物

夜泣き

 

寝不足に耐える忍耐力

家族の協力

 

この二つは不可欠です(`・ω・´)

 

とはいえ、産後約20日、既に寝不足に耐える忍耐力が

なくなってきました(ノД`)・゜・。

本当に、ぶっ続けで爆睡したい!

せめて6時間くらい続けて寝たい!!切実に。

この記事を書いていないで寝ろよって話ではあるんですが(笑)

 

特に夜中にミルクあげてると、意識が飛びそうになります。

寝不足は心の余裕を奪ってしまうので、できれば家族に協力してもらって、たまにはゆっくり休むことも必要だと思います。

私は今のところ混合育児なので、夫がOKしてくれたら、一晩任せたいなぁ、と思っています。

一晩くらいなら、余程でない限り耐えられると思います。

勿論、夫の仕事に影響しない日を選んで、ですが。

 

ただ、家族の協力が望めない家庭もあると思います。

そういった場合は、どうしても一人で頑張らないといけなくなってしまうので、お住まいの役所等に相談してみて下さい。

私の住んでいる所では、育児疲れによる子供のショートステイ(一時預かり)が利用できます。

また、生後3か月を超えれば、保育園の一時保育も利用できますし、ファミリーサポートも利用できます。

また、役所等には、相談窓口もあると思いますので、誰にも頼れない、話せなくて苦しい時に利用するのもいいと思います。

お住まいの役所等に相談してみて下さい。

 

特に新生児~夜まとまって眠るようになってくれるまでは、特に精神的に大変です。

その間、ママが切羽詰まってしまうと、赤ちゃんもそれを察してますます寝なくなったり、ギャン泣きしたりするので、利用できるものは利用して、思いつめないように育児していきましょう!

 

まとめ

産後すぐに必要な物は早めに準備を

特に冬は洗い替えが多めに必要

家族の協力(が望めなければ、他で頼むこと)も大事

 

以上です(*'ω'*)最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

もしよかったら他の記事も読んでくださいね♪

赤ちゃんの予防接種、同時接種できる?生後2か月、初めての予防接種

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-妊娠・出産

Copyright© MANA's NEWS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.