【城とドラゴン】オークの基本情報と弱点!

こんにちは、ぐーたら主婦・MANA(まな)です。

シルバーウィークが終わっても、せっせと城とドラゴンのフリー対戦にいそしんでいます。

今回は、私も結構使っているオークについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

オークって?

オークは、こんなやつです↓

o-ku

よだれ垂らしてるブタっぽいやつです。

私は夫のひーくん(仮名)に勧められて、オークの卵を買いました。

ひーくんはその前にリザードマンを買って「失敗した…オークにすればよかった」と思ったそう。

それで私にオークを勧めてきました。

始めたばかりの私は、よくわからなかったので、ひーくんの言う通りにオークを買いました。

 

はじめは、

「なんでこいつ、こんなによだれ垂らしとん( ゚Д゚)」

と思っていた私。

ですが、オークって意外とすごいやつだったんです!

 

オークの基本情報

オークは、進撃型のキャラです。

砦も攻撃してくれます。…が、落とすことはできません。

なので、砦を落としたい時は、剣士か騎馬兵、またはゴブリンを一緒に配置する必要があります。

 

召喚コストは2で、最大召喚数は8体。

8体一気に出したら流石に「多っ」てなります(笑)

そして結構厄介です(笑)

 

足の速さは1分間に51マス。

ゴブリンの約半分といったところです。

剣士よりも若干遅いので、一緒に出すと後からついて行く形になります。とはいえ、アマゾネスほどは遅くないので、かなり手前から出しても、問題はないと思います。

 

オークの自慢は、なんといっても

「堅いこと」!!

つまり、防御力が高いんです。

進撃型でここまで防御力があるのは他にいないのでは?というくらいです。

オークの防御力は、迎撃型のゴーレム並(ゴーレムよりちょこっと下くらい)と考えてもいいくらいです。

また、体力もそこそこりますし、スキル「ガマン」で受けたダメージを軽減することもあるので、中々倒れません。

 

対戦相手が鍛えたオークを出してくると、倒すのに一苦労します。

 

しかし、そんなオークにも、もちろん弱点があります。

それは…

 

オークの弱点

オークの弱点は、ズバリ

攻撃力が低いこと!!

頑張って鍛えても、攻撃力は剣士並orz

敵を倒そうと思うと、かなり時間がかかります。

 

結構いろんな種類の武器を作っているんですが、

「それ、そんなに攻撃力ないの?ゴムでできてんの?(笑)」

っていうくらい、攻撃力ないです。

 

私のオークには、今槍を持たせていますが、おそらくあれもゴムでできているのでしょう(笑)

とにかく攻撃力はないです。

牙が生えていますが、見せかけです(笑)

 

そんなオークの使い方は…

 

スポンサードリンク

 

オークの使い方

オークの使い方は、

「壁役」

です。

 

遠距離攻撃をするキャラの壁として使います。

 

例えば、

アーチャーや魔法使いの前に出して、ダメージはオークが引き受ける

といった感じです。

 

アーチャーなどは、防御力も体力も少なめです。

なので、飛行系キャラ(ワイバーンやグリフォンなど)を打ち落としたい時に、アーチャーだけを出してしまうと、あっという間にやられてしまいます。

そんな時に、オークをアーチャーの目の前に出せば、壁役としてダメージを引き受けてくれるので、その間に敵モンスターを倒せると言う寸法です。

ただ、出す場所には注意が必要です。

オークはあくまでも「進撃型」ですので、飛行系キャラの真下に出してしまうと、あっという間に通り過ぎてしまいます。

アーチャーや魔法使いなどが、敵を倒す間だけ守ってもらえるように、召喚する場所は考えないといけません。

 

ちなみに

ちなみに、今現在のところオークが特定の相手に強い、ということはありません。

攻撃力は低いですから、剣士やアーチャーなど以外には、あまり攻撃も通用しませんし。

 

耐久力を生かした召喚方法はと言えば、前述のアーチャーなどの前に置く方法のほかに、

サイクロプス対策

にも使えるかもしれません。

 

サイクロプスは、基本的に1体ずつに攻撃をしてきます。

ですので、サイクロプスの周りにオークや他のキャラを一気に置くと、結構早くサイクロプスを倒せてしまいます。

オークだけだと、攻撃力が低いので、攻撃力が高いキャラも一緒に置いてあげるといいと思います。

 

とはいえ、防御力や体力の低いキャラを置いてしまうと、スキル「メカラビーム」で一掃されてしまう恐れもあるので、防御力の高いオークを置くと、長時間足止めしてくれるので便利です。

(特に味方側の城壁前までサイクロプスが迫ってきている時なんかは、足止めがとても有効です)

 

剣士をちょこちょこ出してくる相手の場合は、剣士を当ててもいいのですが、相手の剣士が鍛えられていて、1対1では負けてしまう場合には、オークを出しておけば負けることはないです。

そしてそのまま進撃してくれますので、相手からすると結構嫌なのではないでしょうか。

(私だったら結構嫌です…)

 

とはいえ、攻撃力は低いので、そこそこ防御力のあるキャラや、攻撃力が高いキャラに単体で当ててしまうと、負ける可能性が高いです。

なので、攻撃力の高いキャラと一緒に出すといいと思います。

 

今日も良い城ドラライフを~(*´▽`*)

 

まとめ

オークはよだれ垂らしてるけど、防御力激高!

壁役としては適任!

敵に出されるとちょっと厄介(笑)

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

城ドラの他の記事

【城とドラゴン】私のおすすめキャラはコレ!!騎馬兵を倒すコツも…!?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP