DAIGOは24時間走るのか?気になるDAIGOの姉は漫画家だった

最近、バラエティ番組によく出演されているDAIGOさん。

(うぃっしゅの方…笑)

元総理の竹下登さんの孫として有名になりました。

現在はアニメ「名探偵コナン」のオープニングテーマも担当(BREAKERZとして)しており、その活躍には目を見張るものがあります。

そんなDAIGOさんが、24時間テレビのマラソンランナーのオファーを受けました。

スポンサードリンク

DAIGOってどんな人?

DAIGOさんはマルチに活動しているアーティスト兼タレントです。

DAIGOさんのプロフィール

daigo2

画像引用元:新ウルトラマン列伝オフィシャルブログ

芸名 DAIGO(だいご)
本名 内藤 大湖(ないとう だいご)
年齢 37歳
生年月日 1978年4月8日
出生地 東京都
血液型 AB型
所属事務所 A-PLUS(芸能)、ビーイング(歌手)

 

DAIGOさんはロックバンド「BREAKERZ」のボーカルです。

肩書がたくさんあって、

  • シンガーソングライター
  • ミュージシャン
  • タレント
  • 俳優
  • 声優
  • 総理大臣の孫(笑)

と、多岐にわたって活動されています。

 

DAIGOは実は頭がいい?

一見するとおバカタレントにも見えてしまうDAIGOさんですが、そこはやはり元総理のお孫さんと言うべきか…。

頭は結構いいみたいです。

やはりテレビを見ている方もそう感じるようで…

イベントとかで何度も実際に近くで見たことあるけどバカみたいじゃないですよ、すごく礼儀正しくてマナーをわきまえた良識人だなあと見るたびに思います。
テレビで見ていても失言とかしないし、人を不愉快にさせることや悪口なんかも言わないし話を振られた時の切り返しや言葉のチョイスをみても頭の回転がはやいなあといつも思います。

お家柄からか小さいころからきちんとした教育を受けた人という印象です。
クイズ番組でも正答率が高いですよね。見ていて安心できます。

引用元:YAHOO!JAPAN知恵袋

とか、

DAIGOさんは頭の回転が速いなあというのは私も思います。

お笑い芸人カテでご質問されていますがDAIGOさんは芸人さんではないので前にでしゃばって出てくることなく、話を振られれば発言することが多いですがその一言が効いているんですよね。

ゲストポジションでは特にトーク力が活きていて、先日出演した「世界ふしぎ発見」では回答の着眼点や発想が豊かで柔軟な考え方に感心しました。

ミュージシャンが軸ですがバラエティーや俳優などさまざまな活動をしていることで培った感性なんだろうなあと思います。

引用元:YAHOO!JAPAN知恵袋

など、かなりの高評価です。

やはり、「人の悪口のようなことを言わない」ことや「礼儀正しい」こと、「でしゃばりすぎないところ」などは、育ちの良さから出てくるものなのでしょう。

 

実際、父親は毎日新聞政治部記者→竹下登さんの秘書だったそうですし、親戚も政治家が多く、躾には厳しかったのではないかと想像できます。

それでも個性を発揮できているDAIGOさんは相当な切れ者のような気がします。

 

そして今回、24時間テレビのマラソンランナーのオファーがありました。

 

スポンサードリンク

 

「幸せ!ボンビーガール」の中で、マラソンランナーとしてのオファーを受けたDAIGOさん。

事前にまったく知らされていなかったことから、「超余裕」をかましていたところ、なんと指名されてしまいました。

ただ、これで決定ではなく、もしもDAIGOさんが断れば、ランナーは他の方になる可能性もあるとは思います。

ですが、90%くらいの確率で受けるのではないでしょうか?

もし断ったら、好感度が下がりそうですもんね…。

そういったことを考えると、走る一択!しかないのかもしれません。

一生懸命走るロックバンドのボーカル、というのを見てみたいので、ぜひ受けてほしいところです。

結果は次週に持ち越しだそうです。楽しみです(*’ω’*)

 

そんなDAIGOさんですが、実はお姉さんが漫画家だったってご存知でしたか?

 

DAIGOの姉・影木栄貴

DAIGOさんの姉は、漫画家で同人作家の影木栄貴さんです。

私もお名前だけは存じています。

漫画のジャンルは主にBL(ボーイズラブ)で、他に自身の経験を生かした非BL作品も描いています。

影木栄貴さんのプロフィール

eikieiki

画像引用元:rdsig.yahoo.co.jp

芸名 影木 栄貴(えいき えいき)
本名 内藤 栄子(ないとう えいこ)
年齢 43歳
生年月日 1971年12月6日
出生地 東京都
血液型 A型
職業 漫画家・イラストレーター・同人作家

 

中学生時代から趣味で漫画を描き始め、従姉の幽木遊貴の影響から同人誌の世界を知り、共立女子大学(文芸学部仏文学コース)。入学後から同人作家として『ジャンプ』系の同人誌活動を開始。大学在学中よりアルバイトをしていた新書館に一旦は社員として入社し、約2年間同社の漫画雑誌編集者をしながら同人誌活動をしていたが、多忙のため漫画の執筆時間が取れなくなったことが苦になり、3年目からは契約社員となりプロ漫画家に転向を目指す。1996年に「運命にKISS」で商業誌デビューし、新書館を正式に退社、専業漫画家となる。

引用元:Wikipedia

同人作家から始めて、プロの漫画家にのし上がった感じですね。

プロになったのは25歳くらいでしょうか。

 

影木さんの作品は、ドラマCDやアニメ化もされており、その際にDAIGOさんも出演されたそうです。

▶アニメでDAIGOさんが演じた役はコチラ

↑見た目がDAIGOさんぽい…(笑)

▶DAIGOさんが出演しているドラマCDはコチラ

↑公式サイトがなかったのでAmazonに飛びます。

 

いわゆる「腐女子」には「神」と崇められる存在なのだとか…。

 

そんな影木さんですが、ご結婚はまだのようです。

やはりBL系を描いているせいなのか、それとも理想の男性が「アスラン」だからなのか…。

(「アスラン」は、機動戦士ガンダムSEEDのキャラクター。ちなみに声優は私も好きな石田彰さん)

 

過去にフライデーされたこともあるのですが、相手はお約束の弟・DAIGOさん(笑)

姉弟仲良く焼肉に行ったら、デートと勘違いされてしまったようです。

本当にフライデーされる日を待っています(‘ω’)ノ

 

まとめ

DAIGOさんは品行方正はロックミュージシャン

DAIGOさんの姉はBL界の神・影木栄貴さん

影木さんの結婚はまだのよう…

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

DAIGOの姉は漫画家・影木栄貴 ネットで炎上した過去アリ?!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP