喉に激痛!扁桃腺炎の症状と治し方とは?すぐに病院に行けない場合の対処法!

喉が痛い…唾液を飲み込むだけでも激痛で、熱もある…。

でもそんなに咳も出ないし、鼻水も出ない。

そんな症状に数日前なりました。

はじめは風邪だと思っていたのですが、実は…

スポンサードリンク

扁桃腺が腫れている?!

扁桃腺

つい数日前、風邪かな~、なんて思っていたら、全然違っていた、主婦のMANAでございます。

これまで、こんなに喉が痛くなったことがなく、これがいわゆる「喉の風邪」なのかと思っていました。

痛みと熱に耐えること、3日。

今思うとかなりあほだったのですがww、とうとう痛みに耐えきれず病院へ。

すると、先生に口を開けるよう言われ、あ~んとすると…

 

「うん、すっごく腫れてるね♪」

 

となぜかご機嫌な感じで言われました。

念のためにインフルエンザの検査もしましたが、想像通り陰性。

 

私のかかった病気は、インフルエンザでも風邪でもなくて、

扁桃腺炎

でした。

 

扁桃腺炎、人生で初めてなりました。

とてもきつくてつらくて、喉の痛みで夜も寝苦しく、何度も目が覚めるほどでした。

痛みに強いと自負している私ですが、喉の痛みには慣れておらず、本当に地獄のような3日間でした。

朝には熱が38℃以上出ますが、夕方には平熱まで戻り、夜の間に熱が上がるというのを繰り返しました。

頭痛もありましたが、喉の方が断然痛かったです。

 

病院に行ってから、2日でほとんどの痛みがなくなり、3日目の現在では全然痛くなくなり、以前のように眠れるようになりました。

 

私と同じような症状で、もしも病院に行くのをためらっていたり、時間が、仕事が、と思っている方がいたら、すぐにでも病院に行ってほしいと思って、記事にすることにしました。

 

とはいえ、普通の人ならすぐ病院に行くかもしれませんが(苦笑)

 

スポンサードリンク

 

扁桃腺炎、どうやって治った?

私ははじめ、扁桃腺炎だと知らずに市販薬で治そうとしていました。

購入したのは、

葛根湯

と、

ぺラックT錠

の2つ。

あと、痛みを和らげるため、

ロキソプロフェン(ロキソニンと同成分でちょっとお安いお薬)

も購入しました。

 

が。

 

勿論、薬を購入した時にはかなり悪化していたので、あまり効果は感じられませんでした

まだ違和感を感じているくらいの軽い状態なら効いたのではないかと思います。

 

私が行った病院で処方されたお薬は、

抗生物質(レボフロキサシン錠)と、トラネキサム酸カプセルと、ロキソプロフェンナトリウム錠、ついでにトローチとうがい薬も処方していただきました。

 

抗生物質は、1日1回(朝飲む)、トラネキサム酸カプセルは毎食後飲むように言われました。

 

抗生物質を飲んで、少し経ったあたりから、ちょっと痛みがひいてきたような感じがしました。(プラシーボ効果かもしれませんがw)

2日目の朝に抗生物質を飲み、夕方にはもうほぼ痛みもなくなっていました。

3日目の今日は、もう痛みはありません。違和感が少しある程度です。

抗生物質は調子が良くなっても最後まで飲み続けなくてはならないので、あと2日間飲みたいと思います。

 

実は、扁桃腺炎にかかった場合、抗生物質を服用したら安静にしておくべきなのですが、仕事を何日も休めないうえ、主婦業もあるため、扁桃腺炎の真っ最中でも仕事していました。

休める方はどうぞゆっくり休んでください。

その方が治りもいいと思います。

私は既にフルスロットルですが(笑)

 

扁桃腺炎の原因と予防は?

免疫

扁桃腺炎とは、疲労やストレスのせいで免疫力が落ちた時に、原因となる菌が扁桃腺で増殖したことによる炎症のこと。

つまり、簡単に言ってしまうと、免疫力や抵抗力が低下したために炎症が起こるのです。

 

ですが、ストレスの多いこの現代社会で、ストレスや疲労をためずに生活するのはほぼ不可能だと思います。

なので、きちんと休養をとり、ストレスを発散することが大切な予防法となります。

 

確かに私も最近、かなりイライラしていましたし、眠りが浅かったこともあって、うまく休養できていませんでした。

 

スポンサードリンク

 

どうしてもすぐに病院に行けない場合

とはいえ、本当に忙しくて、なかなか仕事を抜けられない人も多いと思います。

すぐにあっさり休める職場もあれば、熱があっても大事な会議があるからと、休めない場合もあると思います。

 

そこで、ちょっとでも症状が緩和する方法を書いておきます。

これは私も実際にやっていました。

効果があるかどうかは人それぞれだと思いますが、参考にしていただければと思います。

 

マスクをする

当たり前といえば当たり前なのですが、マスクをします。

日中だけでなく、寝ている時も、です。

寝ている時もマスクをするなんて、気になって眠れないと思うかもしれませんが、案外寝られます。

喉の痛みの方が気になりますし(苦笑)

私は使用しませんでしたが、寝るときは濡れマスクを使うとより良いそうです。

 

はちみつを舐める

はちみつには高い殺菌作用が期待されます。

子供用の咳止めシロップと同等の咳止め効果が期待できるとも言われているくらいです。

とはいえ、私くらい悪化していると、はちみつを舐めるとむせてしまう可能性もありますので、ご注意くださいw

むせてしまうとかなり苦しいので、お湯で溶いたりして飲む方が飲みやすいかもしれません。

 

はちみつ大根(大根あめ)を作って飲む

これも、咳止めシロップ代わりにしている方もいらっしゃるかもしれません。

1㎝角くらいに切った大根を、はちみつに一晩漬けるだけでできあがります。

はちみつが大根の酵素のおかげでさらさらしているので、普通のはちみつを舐めるより飲みやすいです。

今回は、作ったはいいが飲むのを忘れてしまいましたが、喉がイガイガする際には飲む予定です。

 

のど飴を舐める

これは私的には良かったと思います。

のど飴を舐めることで、喉が常に潤った状態になりますし、のど飴もコンビニなどで簡単に手に入ります。

 

うがいをする

症状が劇的に改善するわけではありませんが、ちょこちょこうがいをしていました。

うがい薬を常備しているなら、うがいが一番おススメです。

インフルエンザ予防にもなりますので、一石二鳥です。

 

痛みを緩和するだけならロキソニンを飲む

ロキソニン、またはロキソプロフェンを飲みます。

(ロキソニンとロキソプロフェンは同じ成分のお薬です)

特に、激痛になる手前の痛みなら、これで結構緩和されます。

 

 

これで、少しでも喉(扁桃腺)が痛い方のお役に立てばと思います。

できれば、早く病院に行ってくださいね。

その方が本当にすぐに楽になります。

 

まとめ

喉がすごく痛い!となったら扁桃腺炎かも?!

扁桃腺炎は病院で抗生物質を貰うのがイチバン!

喉が痛い場合はマスクをするなどして対処を

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP