平岩紙は美人?ブス?ちょっと不思議な芸名の理由は?

今や「ファブリーズ」のCMで有名な

平岩紙さん。

私も今回、初めてお名前を知ったのですが(ごめんなさい)、色々なドラマでお目にかかっています。

そんな彼女に、ちょっと失礼?な論争が巻き起こっているそうなのです。

私的に気になった、芸名の由来も調べてみました(*´▽`*)

スポンサードリンク

平岩紙ってどんな人?

まずは平岩紙さんのプロフィールから。

平岩紙プロフィール

平岩紙

画像引用元:大人計画HP

芸名 平岩 紙(ひらいわ かみ)
本名 平岩 加奈(ひらいわ かな)
年齢 36歳
生年月日 1979年11月3日
出生地 大阪府
血液型 A型
所属事務所 大人計画

 

平岩紙さんは、ドラマや映画、舞台などで活躍されている女優さんです。

 

2000年にオーディションに合格され、女優としてデビューされました。

 

NHKの連続テレビ小説にも複数出演されています。

(ちゅらさん、ゲゲゲの女房、とと姉ちゃん)

 

私が印象に残ったのは、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」で演じられた、料理研究家役でした。

着物を着ておられて、毒舌な役で強烈でした(笑)

 

その後、「ファブリーズ」のCMで、松岡修造さんと夫婦役で出演されており、すっかり「お母さん」のイメージが定着してきました。

 

ちなみに、平岩さんの特技は「ホルン」を演奏することで、2006年に紙オケ(吹奏楽団)を結成して、演奏を披露したこともあるそうです。

 

平岩さんが所属している「大人計画」は、宮藤官九郎さんや、阿部サダヲさんなども所属されています。

 

そんな平岩さんの芸名「紙」の由来とは…?

 

芸名の由来

本名の「平岩 加奈」さんでも良かったのではないかと思うのですが、調べてみると、「紙」さんなのです。

 

平岩さんの芸名の名付け親は、「大人計画」主催の松尾スズキさん。

紙のように白い肌だったため、「紙」という芸名をつけられたそう。

 

ちなみに、松尾スズキさんは、阿部サダヲさんの芸名を付けるとき、阿部さんの顔色の悪さから「死体写真」と名付けようとしたツワモノ(笑)です。

命名のセンスが凄すぎますww

 

スポンサードリンク

 

平岩紙は美人?それともブス?

私は平岩紙さんはお肌のきれいな普通の人かな~というイメージなのですが、平岩さんの印象は人それぞれのようです。

 

Twitterを見てみても、結構意見が分かれています。

 

そんなにブスだとは思わないんですけどね…。

みんな結構見る目厳しいようです。

 

でも、この振り幅が、彼女の女優としての振り幅を大きくしているようなのです。

 

「今、30代半ばすぎの女優で、平岩さんほど“リアリティ”のある妻や母を演じられる人物はいないんじゃないですか? 同世代では蛯原(友里)さん、仲間(由紀恵)さん、田中麗奈さんなどがいますが、やっぱり彼女たちは、奥さん・お母さんである前に“美しい女性”なんですよ。その点平岩さんは、実際にスーパーの買い物袋にネギを入れてそうですから(笑)」(ドラマ制作会社スタッフ)

引用元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00000356-oric-ent

 

確かに、美しすぎる母親だと、リアリティには欠ける気がします。

(勿論、現実的に綺麗な母親もいるとは思いますが)

わざとらしくない、「普通さ」が、彼女の女優としての武器なのかもしれません。

 

現在出演中のドラマ

「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」でも、母親役を演じられている平岩さん。

 

今後は更に出演するドラマも増えてくるのではないかと思います。

同年代なので、密かに応援していきたいと思います(*´▽`*)

 

まとめ

平岩紙さんは宮藤官九郎さんらが所属する「大人計画」のメンバー

芸名の由来は「肌が紙のようだから」

母親役が定着してきている、中堅女優さん

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP