はしのえみ、不妊を乗り越えての妊娠…不妊治療と体験談

タレントで女優のはしのえみさんが、念願の第一子を妊娠されたことがわかりました。

はしのえみさんは、もともと妊娠しにくい体質だったらしく、医師の指導のもと、不妊治療を受けていたそうです。

不妊治療ってよく聞きますが、今後のためにどんなことをするのか調べてみました。

スポンサードリンク

はしのえみ妊娠

hashinoemi

画像引用元:はしのえみオフィシャルブログ

はしのえみさんは現在41歳。

しかも初産と言うことで高齢出産の部類に入ります。

以前記事に書いたビビアンさんと同じで、色々なリスクがあります。

ビビアン妊娠三か月。40歳の妊娠・出産のリスクとは?

 

はしのさんは、同じ所属事務所の先輩女優、田中美佐子さんに高齢出産の経験談を直接聞かれるそうで、高齢出産に対しての不安はほとんどないみたいです。

▶はしのえみさんの妊娠に対するコメントはコチラ

 

医師に相談している中での妊娠と言うことで、喜びもひとしおだと思います。

 

しかし、「不妊治療」というキーワードはよく聞きますが、実際にどんなことをしているのか知らない人も多いと思います。

なので、調べてみました。

 

不妊治療はピンキリ

不妊の原因が多岐にわたるように、不妊治療もピンキリでいろいろです。

不妊の原因は女性だけでなく、男性にもあることがあるため、カップルによって治療方法も異なります。

はしのさんの場合は、はしのさんが妊娠しにくい体質だとおっしゃっていますので、はしのさんメインで不妊治療が行われたものと思われます。

 

不妊治療と言うと、「人工授精」だと思いがちですが、すべてがそうではありません。

お薬を使って不妊を解消したり、漢方を用いたりと、すべてが手術のようなことが必要なわけではありません。

もちろん、いろいろな治療をしても改善しなかった場合は、「人工授精」や「体外受精」などを行う必要も出てきます。

ですが、検査して原因を取り除いてしまったり、ストレスを軽くしたりして、赤ちゃんが出来たと言う人も少なくありません。

まずは病院に夫婦で行ってみて、検査をしてもらうと少しは気も楽になるかと思います。

漠然と「子供が出来ないかも」と思い続けるよりは、精神的にいいと思います。

 

スポンサードリンク

 

タイミング療法

基本的に、一番妊娠が多いのが「タイミング療法」なのだそう。

女性の排卵周期を調べ、それに合わせて仲良くする、というものです。

タイミング療法に、お薬や漢方などをかけ合わせたりすることもあるそうです。

タイミング療法ならお金もあまり掛からずに済みます。

年齢的な問題がない限りは、1年くらいそれで様子を見ることもあるそうです。

 

タイミング療法や卵管に異常がないか等調べ、妊娠できていない場合には、「人工授精」や「体外受精」が行われます。

人工授精とは?

精子を直接子宮内に注入する方法。

卵子と精子が出会う確率を高めます。

自然妊娠に近い形での妊娠が出来ます。

体外受精とは?

卵子を取り出して、精子と受精させ、分裂した卵(胚と言われる)を子宮の中に移植します。

 

不妊の原因

不妊の原因は色々ありますし、個人差もあります。

女性なら

  • 冷え
  • 生理不順
  • 無排卵
  • 子宮や頸管などの異常

などが考えられます。

男性なら

  • 無精子、または精子の数が少ない
  • 精子自体の異常

など。

また、男女共通ですが、ストレスが原因だったり、夫婦で仲良くなることがなくて妊娠できないなど、様々な原因が考えられます。

 

そういったことも含めての治療が「不妊治療」になります。

ですので、必ずしも痛い思いをしなくてはならないわけではありません。

 

妊娠しやすい体作り

病院に行って不妊治療することも大切ですが、日々の生活で妊娠しやすい体を作るのも効果的だと思います。

そこで、おうちで出来る不妊対策をまとめてみました。

絶対ではありませんが、こういったことができると、心身ともに良い状態にできると思いますので、参考までに…。

体を冷やさない

冷え性の女性はとても多いです。

冷えは体調不良のもとになりますし、血流も悪くなってしまいますので、なるべく体を冷やさないようにしましょう。

クーラーの効かせ過ぎには注意が必要です。

ストレスをためない

ストレスは妊娠の敵です。ストレスを解消した途端妊娠したなんて話もあるほどです。

「不妊」で悩み過ぎた人が、「夫婦二人で暮らすのも悪くないかな。妊娠は自然に任せよう」と、不妊治療を諦めたとたんに自然妊娠したと言う話もあります。

ストレスを感じない、というのは無理ですが、なるべくストレスが少なくなるようにしたいものです。

規則正しい生活をする

規則正しい生活をすれば、体調も整います。

女性であれば生理不順が解消されるかもしれません。

規則正しい生活は、体のストレスも減らします。

健康になるには必要な条件ですので、なるべく規則正しい生活を心がけましょう。

タバコをやめる

タバコは妊娠には大敵です。

子供を望む人なら辞めている人も多いと思いますが、男性も辞めることが望ましいです。

タバコは百害あって一利なしです。

妊娠の為だけではなく、健康のためにも、タバコは辞めるようにしましょう。

節約にもなりますしね。

基礎体温を付ける

これは先述の「タイミング療法」と同じです。

基礎体温を付けて排卵日を知れば、妊娠への第一歩となります。

基礎体温を付ける際は、普通の体温計ではなく、「婦人体温計」と呼ばれるものを使いましょう。

▶基礎体温についてはコチラ

 

不妊治療に成功した人たちのお話のリンク集

やはり、体験された方のお話が一番いいと思いましたので、集めてみました。

不妊治療(成功例)の体験談

体外受精、何回目で成功しましたか?

不妊から妊娠!体験談

不妊治療体験談・・・仕事中に座薬?注射?困難を乗り越えての妊娠

不妊から妊娠したよ!体験談

 

まとめ

はしのえみさんは不妊を乗り越えて妊娠

不妊治療は夫婦でやらないと意味がない

原因も治療も様々…まずは病院へ

普段から妊娠力を上げる生活を

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

不妊治療の現実①妊活するならなるべく●く!が原則

不妊治療の現実②不妊治療にはいくらかかるのか

不妊治療の現実③不妊治療にかかる費用の助成制度と確定申告

ビビアン妊娠三か月。40歳の妊娠・出産のリスクとは?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP