ジョジョネイルが凄すぎる!痛ネイルだけどクオリティ高過ぎ。どうやって作ってるの?

jojotume

「ジョジョの奇妙な冒険」と言えば、「アメトーク」でも特集されたほどの有名な漫画です。

私も読んだことがあるし、アニメも第2部までは観ています。

 

そんな「ジョジョの奇妙な冒険」のネイルがあると初めて知りました!

 

スポンサードリンク

 

上のネイルはお店で売っているものですが、ジョジョネイルを自分でやってしまう人も結構いるとのこと。

ジョジョネイルがクオリティ高すぎてビビる

↑詳しくはこちらを参照。

 

みなさんクオリティ高いですよね。

いったいどうやって作っているのでしょう。

興味があったので調べてみました。

 

痛ネイルの作り方

痛ネイルの作り方は2通りあります。

  • 印刷したものを転写する
  • 爪に直接描く

爪に直接描くのは、かなりの技術が必要なので、今回は印刷したものを転写する方法を書いていきます。

 

  1. ネイルしたい画像をカラーコピーする(サイズは自分で調整)
  2. コピーした紙の表に両面テープ(爪の幅より広いもの)を3センチくらい貼り、切り取る
  3. テープの台紙が上になるように、水に浸し10分ほど待つ(コピー紙を水に浸す)
  4. 水からあげてコピー紙を指でこすり落とす(両面テープに絵が残っていたら成功!)
  5. 乾かして、爪の形にカットする
  6. 爪に、ベースとして白のマニキュアを塗る
  7. 爪の形にカットしたものを、台紙をはがして爪に貼る
  8. トップコートを塗る

 

以上で完成です!

 

思ったよりは簡単ですね。

もっと簡単な方法もあります。

画像を印刷し、爪の形に切って、白のベースコートを塗った爪に貼り、トップコートを2度塗り

ありえないくらい簡単です。

 

それでも面倒だと言う人は転写タトゥーシートを

 

本当に便利な世の中になりましたね。

両面テープとかめんどくさいよ。

でも紙をそのまま爪に貼るのも嫌だよ!

と言う人は、「転写タトゥーシート」を購入して使ってみてもいいと思います。

 

インクジェットプリンタ用の転写紙なので、大きな文房具店か、大きめの家電量販店ならおいていると思います。

 

もちろん、本当はタトゥーのためのものですが、これを爪に使えば、簡単んに痛ネイルもできてしまいます。

 

印刷用の紙に、ネイルにしたい画像を印刷し、粘着シートをくっつけたら、カットして爪に貼り、トップコートを塗るだけ!

 

 

ネイルと言えば、爪に直接描く、としか思っていなかったので、今回の発見は目からウロコでした。

 

好きな漫画やアニメだけでなく、好きな景色や人だってネイルにできてしまうので、ネイルしたいけどお店でやってもらうのはちょっと…と言う人には、本当におすすめの方法です。

 

 スポンサードリンク

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP