歌舞伎役者は遊び人だと思う3つの理由を考えてみたw

歌舞伎役者の片岡愛之助さんと、タレントの熊切あさ美さんの破局と、片岡愛之助さんと藤原紀香さんの交際報道が世間をにぎわせています。

歌舞伎役者=遊び人という構図を体現してしまった愛之助さん。

彼だけでなく、他の歌舞伎役者さんもやはり遊び人なのでしょうか?

世間が歌舞伎役者=遊び人だと思う理由を3つ見つけました!

スポンサードリンク

1・女遊びは芸の肥やしという考え

japan_kabuki

使い古された言葉ですが、

「女遊びは芸の肥やし」

と言われていました。

歌舞伎界においては、それは現在でも健在のようです。

事実、たくさんの歌舞伎役者さんの熱愛が発覚しては破局しています。

 

彼らは「芸の肥やし」だと思っていますから、「本気ではなく遊び」「女遊びも仕事のうち」だと思っているのかもしれません。

しかし、相手の女性からしたらとんでもない話です。

本気で好きになったからお付き合いしていたのに、男性の方は本気ではない、結婚する気もない…。報われません。

 

確かに、歌舞伎界は結婚する相手も慎重に選ばなければならないのかもしれませんが、家柄等を心配するのならお見合いすればいいだけの事。

お見合いしてからだって、恋愛はできますしね。

この現代において、「女遊びは芸の肥やし」というのは、もはや言い訳にしか聞こえません。

 

それにしても疑問なのは、幼いころから稽古を積んでこられた歌舞伎役者さんたちが、複数の女性と少々だらしない関係を築かないと演技ができないという点です。

そういう悪しき伝統は受け継がなくていいのでないかと思います。

勿論、歌舞伎と言う舞台自体は素晴らしいので、受け継いでいってほしいとは思いますが。

人を楽しませるはずの演者さんが、女性を泣かせるのは、やはり疑問に感じてしまいます。

お相手の女性も遊びならまだいいんですけどね…。

 

2・隠し子疑惑が多い

akachan_okurumi

どうも歌舞伎役者さんは隠し子疑惑率が高いようです。

  • 市川海老蔵さん(元歌手との間に娘あり)
  • 市川染五郎さん(元女優との間に娘あり)
  • 片岡愛之助さん(元ホステスとの間に息子あり)

この3人は疑惑と言うより、隠し子がばっちりいる人たちです。

3人とも、テレビ出演などもこなされる人たちだけあって、ちょっと好感度下がるかな…と私は思いますが、結局は「歌舞伎役者だから」と許されているのだと思います。

 

これが一般人だったら…ありえないですよね(苦笑)

やはり歌舞伎役者はお金持ちだからこそなせる業なのでしょうか。

きちんと子供ができないよう対処した方が良かったのに、と思うのは私だけではないはず(笑)

 

他の歌舞伎役者さんも、隠し子疑惑が付きまとっているようです。

ただ、きちんと確認できていないので掲載はしませんが…。

気になる方は、「歌舞伎役者 隠し子」で検索してみて下さい。

順番に見ていくと、疑惑のある人の名前がちょっとずつ出ています。

 

ただ、隠し子については、女性の「養育費目当て」という側面があることもあるそうです。

これについては当人同士しかわかりません。

とにもかくにも、結婚する気がないなら子供を作るな!ということに限ると思います。

 

スポンサードリンク

 

3・不倫・浮気も許される世界

たとえ良家のお嬢さんを嫁にもらっても、

「女遊びは芸の肥やし」

の合言葉のもと、不倫するのも歌舞伎役者の常(?)なのかもしれません。

 

これまで不倫が取りざたされた歌舞伎役者さんは、

  • 故・中村勘三郎さん
  • 故・坂東三津五郎さん
  • 中村福助さん
  • 中村獅童さん
  • 坂田藤十郎さん
  • 故・尾上辰之助さん

などなど…。

やはりどうしても多いと感じてしまいます。

だって私の周りに不倫している人いないし…(笑)

 

また、結婚はしていないけど、恋人がいて浮気する人もいます。

尾上松也さんなんかがそうでしたね。

元AKB48の前田敦子さんと付き合っている間に、他の女性とのキスシーンを報道されてしまいました。

 

やはり根底にあるのは、「女遊びは芸の肥やし」だという古い慣習でしょうか。

 

ココからはちょっと私見

確かに、一般人でも、浮気や不倫する人、遊びで付き合う人がいるのは事実です。

歌舞伎役者さんのこういった記事が出るたび、「一般人も同じだ。報道されないだけだ」と言う人もいます。

しかし、日本の古典芸能を担っている「歌舞伎」の人たちだからこそ、もっと礼節を重んじて、節操をもって欲しいと思うのは当たり前のことではないでしょうか。

「女遊びは芸の肥やしなんだから、遊びまくろう!不倫しよう!」ではなく、「一人の女性を愛し抜いて、それを芸に生かそう」という役者さんの方が、魅力的なのではないかと思います。

周囲にいる男性が、「不倫、浮気は当たり前!仕事するためだからね」と言っても、納得できませんよね?

それが納得できちゃうのが、歌舞伎界の恐ろしいところなのではないかと思います。

 

まとめ

歌舞伎役者は遊び人だと思う3つの理由は…

  1. 女遊びは芸の肥やしという考え
  2. 隠し子疑惑が多い
  3. 不倫・浮気も許される世界

純愛も素敵だと思いますよ?

 

関連記事

片岡愛之助を反面教師にして学ぶ、かっこいい別れ方とは?

片岡愛之助と熊切あさ美の愛犬…破局で「犬の親権」はどちらが持つのか

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP