おもしろツイート~実際に言われたクレーム編・1~

筆者も接客業をしていたことがあるのでよくわかるのですが、時々お客様の中でおかしなクレームを言ってくる人もいます。

普通のクレームならいいんですが、そういう人ってなかなか言葉が通じないのか、お話しても無駄なことだ多くて店長に丸投げすることが多いです。

最近はクレームの種類も多岐にわたっているそうで、「なにそれ?!」と思うようなクレームを集めてみました。

どうぞツッコミながらご覧ください(笑)

スポンサードリンク

夫・妻には内緒なの

旦那さんに内緒でお買い物したかったんでしょうね(笑)

請求書や明細が来るのに、なぜばれないと思ったのかが謎ですね。

 

尻に敷かれているんですね、わかります(笑)

しかしばれたことに関しては自己責任ですよ~。

女性は勘が鋭いので、隠すならしっかりと隠しましょう。

 

使ったら返品できません

あ~、いますね、こういうお客さん。
筆者が勤めていたところにも、2年前に買った鎌が錆びてきたから交換しろって人もいました。

もうその神経がわかりません(苦笑)

 

うわ~、これは筆者もそのまんまの経験あります。
やっぱりどこにでもいるんですねぇ、こういうお客さん。

 

新しいクレーム??

これは新種のクレームですね(笑) ということは、「美味しい」と褒めているんでしょうか…。

ツンデレだったのかもしれませんね。

何か普通の人には見えないものが見えちゃうお客さんだったんでしょうか…。

しかし死神のサイズが気になります。ご飯粒並のサイズだったのでしょうか…??

 

お母さん、孫の顔が見たいんですね。

でも相手がいないと孫は絶対無理ですから~~~(゚Д゚;)

 

スポンサードリンク

 

コンビニ店員も大変なんです

これはナイスな切り返しですね! 順番くらい守ってほしいものです。

お客様は神様ですが、理不尽な要求をしてくる人はお客さんではないと思っています…ハイ。

 

だからコンビニ間違えてますよ~。
せめて同じコンビニの違う店ならまだしも…。

言葉遊び??

あれ、これ〇ン〇ンマンでも見た気が…(笑)

「ナン」だったんですね、知っております。

 

タコ飯と勘違いしたんでしょうか。

でも謝ってくれるだけマシかな~と思います。

 

自業自得ですから~

いつもそうしてるんじゃないのかよ!と突っ込みたくなりますね。

せめて半分に割るとかにしとけば、口の中が苦くなることもなかったでしょうに…(笑)自業自得です。

 

わざわざ着替えてくるなんて、なんて暇人…おっと失礼(笑)

そこまでしてクレーム入れたいなんてある意味すごいです。

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

おもしろツイート~実際に言われたクレーム編・2~

 

おもしろツイート~実際に言われたクレーム編・3~

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP