ダイエット

糖質制限ダイエットの成功談~私の場合~

糖質制限ダイエットの成功談

僭越ながら、私の糖質制限ダイエット成功談(ちょっと失敗も?)を書いておきたいと思います。

 

糖質制限ダイエット(約3週間)の結果

先に結果から書いていきます!

 

体重 マイナス2.6キロ

体脂肪率 マイナス0.5%

 

お腹いっぱい食べてこの結果なので、悪くないのではないかと思います。

 

糖質制限ダイエットの方法

私が行った糖質制限ダイエットは、

3食全食糖質制限ダイエット

です。

 

基本的に運動はあんまりしませんが、基本の移動は自転車か徒歩です。

 

糖質制限ダイエットを始めて、数日はあんまり体重には変化がありませんでした。

やっぱりこのダイエットでも痩せられないか…

なんて気持ちもよぎりましたが、実は私の叔父が、主食を食べない人で、とても痩せているんです。奥さんは太っているのに。奥さんとの違いは、「ご飯が好きかどうか」でした。

 

なので、とにかく3週間は続けてみようと思い、気持ちを奮い立たせました。

 

今まで、1キロの減量もできなかった私にとっては、はじめて1週間くらいで1キロ減った時は、

「やったぁ(≧▽≦)!!」

と心の中でガッツポーズしました(笑)

 

特に始めのころは、増減する体重に一喜一憂してしまうので、毎日体重計に乗るのはやめました。
4日に一回くらい体重計に乗って、たとえ何百gであっても減ったら喜んで、まだまだ頑張ろう!という糧にしていました。

 

時には息抜きも大切

しかし、やはりやってくる挫折しそうな気持ちの波…。

 

ちょっとお菓子を食べてしまったり、甘いカフェオレを飲んでしまったり…。

「おいしい~」

と思う反面、

「やっぱりまだ頑張ろう」

と、前向きにもなれたので、決して悪いことをしたとは思っていません。

 

むしろ、そこで全部諦めないようにするために必要だったのかもしれません。

ダイエットも息抜きが大切だな、と思いました。

 

2週間目から更に糖質制限!

2週間過ぎると、ちょっとお腹のお肉が減った感じがしたので、糖質制限ダイエットのやる気もバリバリ!!

 

こんにゃく、豆腐、お肉を駆使して、色々なメニューを作りました。
(冬場はお鍋もおすすめです。楽だし野菜たくさんでお腹いっぱい食べれる~)

 

3週間の後半は、もう炭水化物を抜くのが全く苦ではなくなり、ご飯食べたいと思うことはほぼなくなりました

 

ただ、ラーメンが無性に食べたくなって、子供の食べ残しをつまんだり、糸コンラーメン(麺だけ糸こんにゃくに替える)にしたりして乗り切りました。

 

お菓子も、100円でたくさん数が入っているミニドーナツを買って、1日1個だけ、食べるのは昼間、と決めたり、人工甘味料を使用したプリンやコーヒーゼリーなどを手作りして乗り切りました。あとはチーズ!かなりお世話になりました。

 

基本的には、食べたくなったらお菓子でなく、おかずを食べるようにしました。

 

痩せ始めると、今までできなかった我慢ができるようになるんです、不思議なことに。
これは嬉しい相乗効果です。

 

更に、糖質制限ダイエットだけでは筋肉がつかないので、インナーマッスルを鍛えるというポーズを、1日1分だけやりました。(しかも後半だけ)

 

移動は前述したように自転車と徒歩なので、それが運動の代わりです。

 

糖質制限ダイエットを終えて

糖質制限ダイエットを終えて、本当に我慢は少なくて済むうえ、こんなずぼらで三日坊主な、他のダイエットでは成果が上げられなかった私が痩せられたなんて、すごいダイエットだ!と思います。

 

意志薄弱な私でもできたので、普通の人ならお茶の子さいさいだと思います。

 

他にも、3か月で9キロ痩せた方や、平日だけ糖質制限ダイエットして、半年で10キロ以上痩せた方もいらっしゃるようなので、今まで他のダイエットで挫折してきた人は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

2週間くらい続けてみれば、きっと効果を実感できると思いますよ!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

良ければ他の記事も読んでみて下さい♪

 

関連記事

糖質制限ダイエットを始めよう!糖質制限とは?

12/29放送「解決!ナイナイアンサー」2週間でウエスト-9㎝の楽痩せダイエットとは?

7/21放送「林修の今でしょ!講座」常識を覆すダイエットの新説とは?

Pocket
LINEで送る

-ダイエット

Copyright© MANA's NEWS , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.