マインクラフト(PS3)

PS3マインクラフトでサトウキビを自動収穫!

投稿日:

いまだにPS3のマインクラフトをしつこくやってます(笑)

そのうちPC版に移りたいけど、練習も兼ねて、まだPS3で頑張っていこうと思いますw

で、今回は、サトウキビを自動で収穫してくれる仕組みを作りました!

スポンサードリンク

サトウキビって?

サトウキビと言うのは、マインクラフトの世界では、結構重要なアイテムです。

 

サトウキビは普通に砂糖にすることもできます。

が、マイクラの世界では『』にすることができるんです!

 

で、なんでそれが大事かと言うと、

紙を使って本を作る⇒エンチャントするときに必要

・紙で村人と取引できる

からなんです。

 

特に、村人との取引では、製図家さんと司書さんが、紙をエメラルドに交換してくれるので、たくさん必要なんです。

 

もちろん栽培はできます。でも、栽培していると収穫が面倒なんです、サトウキビって。

 

サトウキビは基本的に、3段まで育つんですが、一番下の段は残しておかないと、次が伸びないんですよね。

 

種があるわけではなく、サトウキビをそのまま植えるので、一番下まで収穫してしまうと、結局また植えないといけません。

 

なので、注意しつつ、2段目と3段目だけを収穫しようとするんですが、たま~に失敗して、一番下を収穫しちゃうんですよね。

そうするとズボラな私は、「あ~…」と思いながらも植え直すわけです。

 

なので、それならいっそのこと、自動化してしまえばいいんじゃね?と思ったので、その仕組みを作ることにしました。

 

参考にさせていただいた動画

参考にさせていただいたのは、こちらの動画です。

コチラの動画を参考に、メモを取り(覚えられないww)、四苦八苦しながらなんとか作りました。

 

動画と違うところは、

スポンサードリンク

・レールの途中にもパワードレール(加速レール)を2か所置いて、早くトロッコが動くようにした

・天井はガラスにした

というところです。

 

はじめは、トロッコがずっと動いててもいいかなって思ったのですが、動画で紹介されていたように、オブザーバーが反応した時に、トロッコが動くようにしました。

(何度か失敗しましたがww)

 

まだ、ああいう仕組みがいまいち理解できていないので、私にはちょっと難しかったですww

 

なにせまだ2か月くらいですし、子育ての合間にちまちまとやっているので、進みが遅い(笑)

 

今回のこの仕組みも、丸々1日かけて、家事と育児の合間の隙間時間に作りました。

 

でも、作って、ちゃんと動いたときは、とっても嬉しくて

またこういうの作ってみようと思いました。

 

次やりたい事

次はスライムボールがたくさん取れるように、スライムのトラップを作りたいですね♪

スライムブロックがたくさん欲しいので。

 

でも、ビーコンとやらもないうえ、めっちゃたくさん掘らないといけないっぽいのに、私にできるのか…。

 

マインクラフターの方々の動画見てると思うんですけど、スライムのトラップの、10層とかって、時間かかったんだろうなぁ、根性なんだろうなぁ、と、感心します。

 

面倒くさがりの私にも、果たしてできるのか…。

 

あとは、海底神殿、行きたいですね。

シーランタン欲しいです(≧◇≦)

 

あれ、めっちゃきれいですよね。

あれがあれば、たいまつだらけにしなくていいし、しかも見た目も良いし。

 

でも、装備きちんとしないと多分やられてしまうので、まだまだ先になりそうです。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

 

関連記事

PS3マインクラフトで動物が消える謎!その理由と対処法

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-マインクラフト(PS3)

Copyright© MANA's NEWS , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.