妊娠8か月、やらなくてはならないことは?

こんにちは、専業主婦に戻ったMANAです。

実は先月、パートを辞めました。

その理由は、妊娠したから、です。

そして現在妊娠8か月

ということで、妊娠8か月でやるべきことを考えていこうと思います。

スポンサードリンク

妊娠8か月に入ったらやるべきことは?

妊娠準備

妊娠8か月を過ぎると、安定期と言われる期間が終わり、とうとう妊娠後期に入ります。

ぶっちゃけ、これまでパートと、上の子の卒園・入学でバタバタしていて、ブログの更新もままなりませんでした。

 

実際働いている方も、そろそろ産休に入られる方も多いのではないでしょうか。

そうするとこれまでと違い、時間ができ、出産に向けての準備に入ると思います。

 

私は妊娠は2回目ですが、いかんせん前回の妊娠から6年以上経っているため、何を準備したらいいかおぼろげなので、思い出しがてら書いていきます。

 

やること・1 家の片付け

 

赤ちゃんを家に迎えると言うことは、今までの生活とは違ってくるということ。

赤ちゃんのお世話は24時間体制ですから、赤ちゃんのお世話をする人(主にママ)にとって、お世話しやすい環境にしなくてはなりません。

また、赤ちゃんにとっても過ごしやすくしなくてはなりません。

 

私も1人目の時は、リビングと続いてる部屋の襖を取り払い、ベビーベッドを置きました。

が、今回は前回の家とは違い(引っ越しているので)、リビングに続いている部屋はないので、リビングにベビー布団を敷こうと思っています。

正直、6畳のリビングには、テレビ、こたつテーブル(年中コレですw)、2人掛けのソファ、PC机といす、カラーボックス2個が置いてあり、ベビーベッドを置く余裕はありません。

とは言え、今家族で寝ている寝室だと、キッチンには面していないので、昼間にお世話するには不便。

それに、夜泣きした時に夫や上の子が目を覚ますかもしれませんし。

 

なので、とりあえずリビングを少し(少しかよw)片付けました。

あとは、赤ちゃんのモノを入れる棚をどこかに設置すればいいかな、と思っています。

狭いのはしょうがないし、子育ての合間にPCもやりたいので撤去もできませんし、TVは必須ですし(笑)。

 

赤ちゃんが寝返りを打てるようになるまでは、そこまで動かないので、とりあえずお布団がひけるorベビーベッドを置くスペースがあればいいと思います。

ハイハイしたりする頃までを考えるなら、赤ちゃんの手の届くところに細かいものを置かない、扉などが赤ちゃんの力で開かないようにする等の対策もしておけばいいと思います。

ただ、この辺は、後々パパと一緒に考えながらやるのもいいかと思います。

 

やること・2 入院準備をしておく

 

本来なら、もう少し後でもいいかもしれませんが、9か月、10か月になると、もっとお腹も大きくなります。

ということは、今でさえ動きづらいのに、更に動きづらくなるということ。

なので、できることなら早めに入院準備をしておいた方が良いと思います。

 

それに、万が一、切迫や早産になった場合にも慌てずにすみます

何があるかわからないのが妊娠生活なので、準備しておくのは悪いことではないと思います。

(特に、急に入院になった場合、旦那さんではわからなかったりすることもあると思いますので、まとめておくと楽です)

 

入院時に必要な物は、出産する病院にもらう冊子や、西松屋のパンフレットなどに記載されているので、参考にされるといいと思います。

 

スポンサードリンク

 

やること・3 里帰り出産する方はその準備

 

里帰り出産される場合で、遠方の場合は、臨月に入る前に移動した方が、負担が少なくて済みます。

臨月=いつ出産になってもおかしくない時期

ですので、その時期に長時間の移動は避けた方が無難です。

 

私は実家が車で30分程度なので、出産予定日1週間前から実家にお世話になろうかと思っています。

 

実家で過ごすための衣料品や、退院後すぐに使うベビー用品など、早めに準備しておくと安心です。

 

やること・4 ベビーシート(チャイルドシート)の購入と装着

 

出産後、退院する際、車で移動する場合には必須になります。

うちは夫に丸投げ(笑)で装着してもらう予定です。上の子の時のがあるので。

 

めての場合は、少し早めに購入して、車にすぐ着けられるように練習したり、イメージトレーニングしておくと退院時に慌てずに済みます

 

また、里帰り出産の場合は、ご両親の車にベビーシートを付けるのを忘れずに

里帰りの場合は、短期間の使用になるので、レンタルでもいいかもしれません。

 

私の親は、レンタルにすると言っていました。

 

やること・5 ベビー用品の買い出し

 

ママが動けるうちに、ベビー用品を必要最低限そろえておくと良いです。

なぜなら、もっとお腹が大きくなると、長時間のお買い物はしんどいからです。

歩くのも疲れるし、足はむくんで疲れやすいし、内臓が圧迫されているせいか、血流量が多くなっているせいか、息があがりやすかったりしますから。

 

それに、ベビー用の衣料品は、一度お洗濯もしておきたいですしね。

肌着やロンパースなど、購入しておけば、いつでもお洗濯できますし。

紙おむつや、ベビー用綿棒など、絶対に必要な物はそろえておき、迷うようなものは、産まれてから買って来てもらったり、インターネット通販で購入しても良いと思います。

無駄になるのはもったいないですしね。

ウチでは、スタイなどはとってあるので、お下がりで乗り切りたいと思います。

 

以上のことが、おおよそやるべきこと、ではないかと思います。

最低限やっておけば、慌てずに済みます。

誰もが必ず出産予定日に生まれるわけではありませんし、もしかしたら9か月とかで出産になる可能性もあるので、ちょっと早めの準備がおススメです。

出産までもうひと踏ん張り!

妊娠中のママさん、ファイトです(*’ω’*)

 

まとめ

お腹が更に大きくなる前に準備をしよう

ベビー用品・入院準備は早めに

ベビーシートを忘れずに

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP