上戸彩第一子妊娠!妊娠するために気を付けることとは?

a0726_000162

女優の上戸彩さんが待望の第一子を妊娠されました。

これには夫であるHIROさんも大喜びなのではないでしょうか。

とにもかくにもおめでとうございます。

現在妊娠3か月の上戸さん。

結婚から2年半での妊娠です。

今回は上戸さんの妊娠にちなんで、妊娠するために気を付けることをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

▶まずは体のリズムを知る!

妊娠するためには、体のリズムをしっかりと把握しないといけません。

排卵日などを把握することで、より妊娠しやすくなるからです。

一番大切なことは、基礎体温を付けることです。

基礎体温は、「婦人体温計」で計ります。

普通は36.5℃としか表示されませんが、婦人体温計なら36.56℃と言う風に細かく表示されます。

基礎体温は、朝、目が覚めたら寝たまま計ります。

体温計を口に加え、舌の下で計ります。

毎日できるだけ同じ時間に計りましょう。

その方が正確にリズムを把握できるようになります。

基礎体温は低温期と高温期を行ったり来たりします。

基本的に、高温期に入る2~3日前から、高温期前日くらいに排卵が行われることが多いので、そのあたりを狙うと妊娠しやすくなります。

 

▶規則正しい生活を送る

早寝早起き、規則正しい生活をおくるよう心がけましょう。

とはいえ、「きちんとしないと!」という気持ちが強すぎると逆にストレスになってしまうので、適度が一番です。

 

▶ダイエットする

肥満だと妊娠しにくいと言われています。

体重が気になる人は少しダイエットするといいかもしれません。

もちろん、太っているから絶対に妊娠しないなんてことはありません。

過剰なダイエットや、ストレスを感じるようなダイエットは逆効果かもしれません。

 

▶葉酸をとる

妊娠前~妊娠中も摂取した方がいいと言われている葉酸。

今はサプリメントなどで手軽に摂れます。

ドラッグストアやベビー用品店にも置いてありますので、見てみてはいかがでしょうか。

 

▶体を温める

妊娠に冷えは禁物です。

体を温める工夫が必要です。

腹巻やタイツを使うなど、見えない様に冷え対策しましょう(笑)

また、生姜を紅茶などに入れて飲むのも効果的です。

 

▶飲酒・喫煙を控える

飲酒も喫煙も、妊娠には敵と言えます。

妊娠したいならなるべく控えましょう。

もし妊娠したとしても、「タバコ吸ってたけど、赤ちゃん大丈夫かな?」とか、「お酒飲んでたけど影響ないかな?などと後悔しなくて済みます。

 

▶とにかくストレスをためない

ストレスは妊娠において最大の敵といえます。

ストレスを感じない、またはためないことが大切です。

自分に合ったストレス解消法を見つけておくと、妊娠中や育児中にも活用できます。

「妊娠しないとダメなんだ」

「妊娠しなきゃ」

などと思いつめていると、生理が遅れたりして、妊娠しづらくなってしまいます。

逆に、「自然に任せよう」と思ったらすぐに妊娠した、ということもありますので、あまり気持ちを構えすぎない様にしましょう。

 

▶カフェインを控える

これは人それぞれです。

妊娠中はカフェインを控えるようになります。(コーヒーなら1日2~3杯までは大丈夫だと言われています)

カフェインの摂り過ぎは良くないので、妊娠前からカフェインレスコーヒーに代えたりする人もいるようです。

タンポポコーヒーなんかもいいと言われています。

 

▶まとめ

何よりも大切なのは、ストレスをためないことです。

とはいえ、世知辛いこの世の中、100%ストレスをカットすることは不可能です。

自分なりの受け流し方や、ストレス解消法を見つけて、ストレスと上手に付き合っていきましょう。

全てのベビ待ちの方々に赤ちゃんが来てくれますよう、祈っています。

 

スポンサードリンク

 

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP