結婚生活で気を付けることとは?!さまぁ~ず大竹のエピソードに学ぼう!

9/4放送の「A-Studio」にゲストとして、

さまぁ~ずの大竹一樹さん

が出演され、奥さんである中村仁美アナウンサーとのエピソードを話しました。

その内容から、結婚生活(特に共働き夫婦)について学ぼうと思います!

スポンサードリンク

大竹さんに奥さんが激怒!?

hysteric_woman

そのエピソードとは、大竹さんの食事だけを用意している中村アナがとてもピリピリしていたとき、大竹さんが無神経にも「なぜそんなにピリピリしているのでしょうか」と聞いてしまい、「なんであたしがあなたのためにご飯作んなきゃいけないのよ!」と激怒した、というものです。

 

実はその時、中村アナはすでに食事を済ませていて、子供のご飯も別のモノを用意しなくてはならず、作らなくてはならないのは大竹さんの食事だけだったとか。

 

収録中は、まだ第二子は出産していない頃だったので、中村アナは妊娠中だったと推測。

ということは、お腹も気遣う時期に、第一子の面倒と、旦那さんの面倒をみなくてはならなかったということ。

 

これって、かなり大変なことです。

 

しかも、大竹さんの発言から、普段から家事は何も手伝ってないと思われます。

専業主婦で、子供がいない家庭なら、奥さんが家事を全てやっても当たり前かもしれませんが、兼業主婦だったり、小さいお子さんがいたり、妊娠中だったりするなら、話は変わってきます。

 

兼業主婦の場合

奥さんも働いているなら、やはり家事は分担するべきだと思います。

 

私のような短時間のパートタイマーでも、家事に割ける時間は減少します。

それを補えるのは、夫の協力しかありません。

うちでは、お風呂の掃除とゴミ出しは夫の担当になっています。

(とはいっても、ゴミ出しはなるべく私がやってるのですが…)

お風呂掃除だけでもやっておいてもらえると、とても助かります。

ご飯を作って!というのは無理だろうな~とわかっているので諦めています。

 

奥さんもフルタイム勤務で、独身時代からご飯を作るのが苦ではない旦那さんなら、交代で夕飯を作ると言うのもありだと思います。

お互いに「美味しいね」と言い合えれば、家庭の雰囲気も一気によくなると思いますし。

 

妊娠中の場合

妊娠中はお腹にとても気を遣います。

重いものは持ってもらうとか、トイレ掃除やお風呂掃除など、かがんだりしなくてはならない作業はなるべく旦那さんがやってあげると、奥さんも助かります。

 

つわり中は、ご飯を作りたくても作れない場合が多いので、旦那さんが率先してやってくれると、とても助かると思います。

ajimi_man

私も吐きづわりだったので、ご飯のにおいには吐き気が止まりませんでした。

私の夫はご飯は作れないので、仕方なく作ったり、どうしてもしんどい時は、お弁当やお惣菜を買って帰るようにお願いしていました。

自分が食べられないものを作るのって、精神的にかなりつらいんですよね((+_+))

 

子供が出来たら、妊娠中以上に大変になるので、旦那さんもリハビリだと思って、奥さんのお手伝いをしてあげると、出産後に一気に大変!!なんてことにならずに済むと思います。

 

スポンサードリンク

 

お子さんがいる場合

特に、小さいお子さんがいる場合は、旦那さんが協力してくれなくては、奥さんは孤独になってしまいます。

赤ちゃんが3か月になるまでは、あまり外出もさせられません。

生後半年くらいまでは、睡眠も細切れで、奥さんの体力も精神力も限界なんか超えている場合が多いです。

そんな時に、旦那さんからいろいろ言われてしまうと、夫婦関係にひびが入ることも。

 

子供を出産するのは、確かに奥さんだけですが、子供は夫婦二人の子供ですので、きちんと協力してあげてください。

 

子供が3歳くらいになれば、パパと遊ぶことも多くなるので、お休みの日はしっかり遊んであげて、ママの休憩時間を作ってあげてください。

それだけでも、奥さんは嬉しいものです(*’ω’*)

 

やっぱり大切なこと

夫婦で大切なことは、やはりお互いが感謝しあうことだと思います。

奥さんには、家事や子育てを率先してやってくれてありがとう。

旦那さんには、お仕事してくれてありがとう。

これだけでも、家庭の雰囲気は明るく、柔らかくなると思います。

 

某2ちゃんねる(笑)で、「奥さんに愛してると言ってみる」というようなスレッドがあるそうなのですが、これって奥さんからしたらとてもうれしいことだと思います。

 

ケーキを買って、花束を買って、「いつもありがとう、これからもよろしく、愛してるよ」と言われれば、(余程夫婦の仲が冷めていない限り)奥さんはかなり嬉しいと思います。

party_table

↑ワインとか用意するといい雰囲気になるかも?!

「何言ってんのよ」

「ばっかじゃないの」

なんて返事が返ってきても、照れ隠しの場合が多いです。

 

私もそんなことされたら、「どうしたの?熱でもある?」何て言いながらも、顔はにやけてしまいそうです(笑)

 

そうなればしめたもの(笑)

翌日のお弁当や夕飯が豪華になったり、奥さんと仲良くできたりするかもしれません。

 

奥さんも、たまには豪華な夕食や、旦那さんの好物を作って、「いつもありがとう、これからもよろしくね、愛してる♪」なんて言えば、旦那さんも「頑張ってきて良かった、これからも頑張ろう」とおもってくれるかもしれません。

 

アドラー心理学にもあるように、「他者貢献」することこそが、円満な家庭を作るための秘訣なのかもしれません。

 

まとめ

大竹さんは中村アナに無神経な発言をして怒られた

小さいお子さんがいたり、奥さんが妊娠中な場合は旦那さんの協力が大切

たまにはお互いに感謝と愛情を言葉や形にして贈りあうといいかも

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP