恋愛に使える心理学まとめ~相手に強烈な印象を残す方法

心理学を恋愛に応用できたら、ちょっと有利かな、と思いませんか?

もちろん、相手の気持ちまでコントロールするなんてことは無理ですが、少しでも印象を良くしたり、相手の気持ちを察することはできると思います。

もちろん、100%の効果は保証できません。

でも、少しでもライバルを出し抜くため、使ってみるのもいいと思います。

今回は、「ギャップを利用して相手に強烈な印象を残す方法」です。

スポンサードリンク

ギャップがあると気になりやすい?

a0002_010903

ギャップがあると、なんだか気になったり、印象に残ったりしませんか?

例えば…

  • 不良だと思っていた人が、子犬を拾って可愛がっていた
  • ぶっきらぼうな人が、お年寄りに優しくしていた
  • ボーイッシュな子の料理がめちゃくちゃ上手だった
  • おしとやかな子の趣味がロッククライミングだった
  • 男らしい子だと思っていたら、裁縫セットを持っててボタンを付けてくれた
  • 真面目そうな子と遊びに行ったら、ちょっとセクシーな格好でドキドキした

などなど。

マンガなどによくありそうな設定にも見えますが、どれも意外性があり、印象に残りますよね。

 

今まで思っていた人物像と全く違う一面を見せられると、強烈に印象に残ります。

●がり勉

よりも、

●バスケでダンクシュートしちゃうがり勉

の方が印象に残りますよね??

それこそが、「ゲインロス効果」を利用した心理テクニックなのです。

 

ゲインロス効果とは?

ゲインロス効果とは、

ゲイン(得る・プラス)とロス(失う・マイナス)の差が大きいほど、強く印象に残る

引用元:Menjoy

という効果のことです。

最初の印象をさげて、後の印象をあげると、評価が『より』上がる、という心理効果のこと

引用元:セレンディピティ

 

始めは「嫌な奴だな~」と思っても、時間が経ち、色々な面を見るにつれ、「いい奴だな~」→「好きかも」なんてことになったりしませんか?

ムカついてしょうがなかったけど、ムカつくから逆に目が離せなくて、気付いたら好きになってた…これも立派な「ゲインロス効果」です。

 

ツンデレなんかもこれにあてはまりそうですね。

冷たくしておいて、優しくすれば、通常の何倍大きく優しさを感じられます。

ツンデレを使うにはかなりのテクニックが必要となりますし、キャラの問題もありますから、向いてないと思う方はやらない方がいいですが…。

 

気になる人にアピールするには

a0007_001962

気になる人にアピールしたいなら、まず普段の自分の印象を理解しておきましょう。

周りから見た自分はどんな感じなのか理解しておかないと、意外性を生み出せません。

  • おとなしい→楽しそうにはしゃぐ
  • 美人・美形→おもしろい話をしてみる(3枚目になってみる)
  • 地味→少し大胆になってみる
  • 容姿に自信がない→きめ細やかな気配りをしてみる
  • 普段騒がしい→静かに読書してみる
  • 男らしい→花を愛でる
  • ぶっきらぼう→動物好きをアピール

などなど、普段の自分とは正反対な感じを出すといいと思います。

 

スポンサードリンク

 

ですが、やりすぎは禁物。

やりすぎて相手に引かれてしまっては元も子もありません。

普段は真面目なのに、いきなり乱暴な言葉を使ったりなんていうのは、自身の評価を下げてしまうのでやめましょう。

 

相手に好印象を与えるために使う心理テクニックですので、失敗はしたくないですよね。

わざとらしくやるよりは、普段からさりげなくできているといいですね。

 

学生なら、普段はちょっと活発過ぎるような女の子が、週に一回、教室に飾る花を持ってきていたら、ちょっときゅんとしませんか?

 

社会人なら、普段は厳しいのに、二人きりの時にふっと優しくされたら、ドキッとしませんか?

 

そんな感じで、ギャップをうまく利用して、相手の心を揺さぶってみましょう。

それが意外であればあるほど、印象に残りやすいです。

 

芸能人で例えるなら…

芸能人で例えるなら、

里田まいさん

→おバカタレントだったのに、完璧な食事作り、英会話もこなせる

木下優樹菜さん

→元ヤンキーなのに、料理がすごく上手で何気に夫を立てる

厚切りジェイソンさん

→外国人なのにお笑芸人、会社員なのにお笑い芸人

武田梨奈さん

→美人なのに頭で瓦割り

有吉弘行さん

→毒舌芸人なのに、裏ではとても丁寧で優しい

 

やはり意外性があると、印象に残りやすいですよね。

海外で言うなら、スーザン・ボイルさんなんかがそうですね。

第一印象は、普通のおばちゃんだけど、歌を歌うと…その歌声に感動させられてしまいます。

これも「ゲインロス効果」があることから、もともと素晴らしい歌声なのが、更に輪をかけて素晴らしく聴こえるのです。

もしも彼女が美人だったなら、オーディション番組で上手に歌を歌ったとしても、「普通ね」と思われてしまっていたかもしれません。

それくらい、「意外性」というのは大切なんですね。

 

まとめ

ギャップを見せつけて「ゲインロス効果」で相手に強烈な印象を残そう

恋愛だけでなく、普段の生活でもギャップ効果は絶大

マイナスイメージを持たれないようなギャップにしよう

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

恋愛に使える心理学まとめ~誘いOK率を上げる方法

恋愛に使える心理学まとめ~親密度を上げる方法

恋愛に使える心理学まとめ~相手をうまく誘導する方法

恋愛に使える心理学まとめ~お願いを聞いてもらう方法

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP