SMAP生放送で解散回避?5人のコメント全文と考察!

こんにちは、ゆうべは片頭痛でSMAP解散回避報道に出遅れたぐーたら主婦・MANA(まな)です。

ぶっちゃけると、私が住んでいるのは田舎なので、「SMAP×SMAP」の生放送は観れません。

片頭痛のせいで、頭が痛くて吐き気がしていたので、放送していたとしても録画していたと思いますが…。

私が布団の中で苦しんでいる間に、SMAP解散はおそらく回避という感じになってきました。

1/18の生放送の内容をまとめていきたいと思います。

スポンサードリンク

異例の生放送で解散回避?

SMAP

画像引用元:livedoor.4.blogimg.jp

※今回の解散騒動についてはコチラの記事をご覧ください。

 

今朝(1/19)、SMAPの生放送での模様をテレビとネットで観ました。

生放送の動画はコチラからどうぞ。

 

…全員元気がありません。

おそらく、話し合いに疲れているのでしょう。

今回最初から残留を決めていた木村拓哉さんが中心となって、騒動についての謝罪や、これからの決意を述べています。

 

ですが、肝心の「解散はしません」という発言がありません

 

解散はしません、と言わないってことは、もしかしてまだ解散の可能性を秘めているのかな?と邪推してしまいます。

 

生放送でSMAPが話したこと

「SMAP×SMAP」生放送でSMAPメンバーが話したことは、以下の通りです。

 

木村拓哉さん
今日は2016年、1月18日です。先週から我々SMAPの事で世間をお騒がせ­しました。そして沢山の方々に、沢山のご心配とご迷惑をお掛けしました。このま­まの状態だと、SMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、今日は自分たち5人が、しっ­かり顔をそろえて、皆さんに報告することがなによりも大切だと思いましたので、本当に勝手だったんですが、このような時間­をいただきました。

 

稲垣吾郎さん
この度は、僕達のことでお騒がせしてしまったこと、申し訳なく思っております。これからの自分たちの姿を見ていた­だき、そして応援していただけるように精一杯がんばっていきますので、これからもよろ­しくお願いいたします。

 

香取慎吾さん
本当にたくさんの方々に心配をかけてしまい、そして不安にさせてしまい本当に申し訳ございませんでした。皆様と一緒にまた今日から、­いっぱい笑顔を作っていきたいと思っています。よろしくお願いします。

 

中居正広さん
今回の件でSMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているのかということを改めて、強く感じま­した。本当に申し訳ございませんでした。これからもよろしくお願いいたします。

 

草彅剛さん
みなさんの言葉で気づいたことも沢山ありました。本当に感謝しています。今回、­ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、いま僕らはここに立て­てます。5人でここで集まれたことを安心してます。

 

木村拓哉さん
最後に、これから自分たちは、何があっても前を見て、ただ前を見て進みたいと思いま­すので、みなさんよろしくお願いします。

 

木村さんが話し終わると、全員で頭を下げていました。

 

考察

木村さんが真ん中にいたことや、ネクタイの色が違うこと、木村さんだけ謝ってない、などなど、木村さん下げの意見がネットでは多く見られました。

 

これはおそらく、ジャニーズ事務所からの意向ではないかと思います。

木村さんだけが残留するとはっきり言っていたので、真ん中に、と言われたのでしょう。

 

木村さんだって、SMAPを存続させたいと思っているのだから、自分だけ偉そうにしたいなんて思わないはず。

 

と、私のような考えだと脳内がお花畑だと思われるそうですが…(笑)

 

彼らだって、ボランティアでアイドルグループやっているわけではないし、仕事がなくなったら生きていけなくなるわけで。

 

もしも木村さんが、「OK、独立しようぜ!」ってなったとしても、ジャニーズ事務所からの圧力がかかり、以下の状態になることが予想されます。

  • ジャニーズ事務所から「SMAP」という名前は使えない
  • 看板番組は軒並み打ち切り
  • ドラマも打ち切り、もしくは最終回までは放送してその後は一切なし
  • ゲストにも呼ばれない
  • コンサートなども大きい会場は取れない
  • CD出せない
  • ファンクラブ等も解散

などなど、とにかく活動は制限されてしまうのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

今ではニュース番組などにも、ジャニーズアイドルが出演しています。

それを全員引き揚げるぞ、バラエティや音楽番組も出さないぞ!と言われたら…。

SMAPひと組よりも、嵐やTOKIOなど多数のグループを選ぶのではないでしょうか。

 

打ち切りした番組枠には、新たにジャニーズの番組を作ればいいわけですし。

 

となると、SMAPがジャニーズ事務所から独立したとして、ファンの皆さんの前に出れるようになるまでには数年(芸能界の通例では2年らしい)かかります。

 

それを考えれば、今回は解散しなくてよかったのではないでしょうか。

 

今はまだ笑えなくても、そのうち、こんなこともあったね、と言い合える日が来るはずです。

 

進む方向性の違いから解散するのであれば、それはまだ前向きな解散として受け入れられるかもしれません。

 

ですが、今回は派閥争いに巻き込まれただけですし、これで良かったのだと思います。

 

もちろん、本当なら謝罪する必要もなかったとは思いますが、仕方なかったのではないでしょうか。

 

とにかく悪いのは、派閥争いをしていてSMAPを巻き込んだ人たち、で間違いないと思います。

 

中居さんが、木村さんが、ではなく、5人とも被害者であること。

これはぶれようのない事実なのではないでしょうか。

 

今は事務所が確かに力を持ちすぎているかな、と思います。

事務所あってのタレント、ですが、タレントあっての事務所です。

双方が尊敬しあえ、信頼しあえる関係になれれば、一番良いのではないかと思います。

 

まとめ

5人の生放送での謝罪は2分半程度

「解散しない」などの明確な言葉はなし

いつか、「こんなこともあったね」と言えるようになるといいな

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

SMAP解散騒動の引き金を引いたのは誰?SMAPの今後は?

【FAX全文有】SMAP解散決定!解散したかったのはキムタク以外?!解散のキーマンは?

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP