5/14放送「得する人損する人」のダイエット方法まとめ

5月14日に放送された、「得する人損する人」で紹介された、

「夏に間に合うラクやせダイエット」特集

を、備忘録代わりにまとめます。

夏までには痩せたいな~(‘ω’)

スポンサードリンク

お粥ダイエット

food_okayu

食事の時、ご飯の代わりにお粥を食べるだけ、と言うダイエット。

ご飯食べないなんて耐えられない、と言う人には向いているダイエットかもしれません。

番組で紹介されていた女性は、お粥ダイエットによって、

2週間で7㎏減

3年後には30㎏減

に成功したそうです。

 

ダイエットの成功のポイントは、もちろんお粥。

  • 摂取カロリーが減る(水分でかさまししているので)
  • 血糖値があがりやすく、少量でも満腹感が得られる
  • 徐々に胃が小さくなり、小食で満足できるようになる
  • 腸の通過速度が速く、お通じが良くなる

などのメリットがあるそうです。

これは…今夜からやらねば!!(笑)

 

また、肥満体型の人がお粥ダイエットをした場合の体重の減り具合も紹介されていました。

3食すべてをお粥にした場合、2週間で最大で体重の10%減量できるそう。

体重が90㎏の場合は9㎏、2週間で減らせると言うことになります。

これは大きいですよね。

私は体重が〇〇㎏だから、減るのは〇㎏で…おぉ、かなり減るやん(笑)

 

もしも、3食すべてをお粥にするのは嫌な人や、働いてるから無理、と言う方は、夕食だけでもOKなのだそう。

夕食だけをお粥にすれば、2週間で体重の4%が減る計算になるそうです。

(体質や生活習慣によって異なります。また、もともと痩せている人にはあてはまりません)

 

番組内では、「ゴミドル」と呼ばれている谷山美那さんがお粥ダイエットに挑戦し、見事10日で5.1㎏の減量に成功されました。

体重   54.4㎏→49.3㎏

ウエスト 81㎝→74㎝

炭水化物が大好きな谷山さんでもできたので、同じように炭水化物が大好きな方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

炭水化物は冷せばOK!

ダイエットには炭水化物は天敵だと言われていますが、

炭水化物は冷せばカロリーをカットできるそうです。

スパゲッティなら冷製パスタ、うどんなら冷やしうどん。

これだけで摂取カロリーを減らせるそうです。

 

これを試したのが、タレントの春香・クリスティーンさん。

1週間、冷たい炭水化物を食べ続けた春香さん。

体重   59.4㎏→57.6㎏(1.8㎏減)

ウエスト 77.8㎝→76.0㎝(1.8㎝減)

harukaonaka

(左のお腹の白いのはどうやら光が反射したみたいです…気にしないでください)

ぷにっとしていたお腹周りもすっきりしていました。

 

炭水化物を冷やすと、でんぷんの一部が「レジスタントスターチ」に変化するそうです。

(冷す=冷蔵庫で冷す)

「レジスタントスターチ」とは、「消化されにくいでんぷん」のこと

ほとんどの炭水化物に含まれていて、加熱後、冷すことによってレジスタントスターチの量が増えるのだそうです。

そのせいで、普通のご飯を食べるときよりも、冷したご飯を食べた方が、消化されにくく、摂取カロリーが抑えられるとのこと。

その一部は、そのまま便として排出されるので、便通も良くなると言う効果もあるそうです。

 

先ほどのお粥ダイエットが嫌だと言う人には、おすすめの方法です。

 

番組の中でおススメされていた食べ物

ポテトサラダ

(じゃがいもはレジスタントスターチの増加量ナンバー1!)

冷したタイカレー

(タイ米は日本米に比べて、レジスタントスターチの量が多い)

お米はもちもちよりぱさぱさの方が良いそうです。

ようかん(あんこ)

(レジスタントスターチがたくさん含まれている)

小豆は米に比べて約20倍のレジスタントスターチが含まれているそうです。

どうしても甘いものが我慢できない方は、羊かんなど、小豆の入ったスイーツを食べるといいそうです。

 

冷蔵庫で冷やして、常温にするくらいならOKだそうです。

ただし、電子レンジにかけるのはNG!

あくまでも、冷たい状態で食べると良いそうです。

また、冷たいご飯にあたたかいカレーをかけるのは大丈夫だそうなので、どうしても冷たいご飯ばっかりは嫌だと言う人は、メニューにカレーも入れてみてはいかがでしょうか?

(食べ過ぎ厳禁!だそうです)

 

冷たいお粥なら最強ってことなのかな??

そこは番組では言及されていませんでした。

 

同じものばかり食べるのはNG?

番組内では、一般の女性が、好きな物ばかり食べて太ってしまっていました。

この女性の太った原因は、食べる量ではなくて、「偏り」。

食べるものが「カロリーの高いもの」や「栄養の偏ったもの」ばかり食べ続けていると、食べる量が少なくても太ってしまうのだそうです。

さらに運動不足も手伝って、体重は113㎏になってしまったそう。

そんな彼女が行ったダイエットは…

 

スポンサードリンク

 

テニスボールダイエット!!

暇なときにテニスボールで痩せたい部分をコロコロするだけのこのダイエット。

このダイエットの成功者の方のデータは、

半年で

体重   56㎏→46㎏(10㎏減)

ウエスト 69㎝→60㎝(9㎝減)

と、なんと10㎏も減量されています。

1日5~10分、気になるところをコロコロしていただけだそう。

 

このテニスボールダイエットのポイントは「筋膜リリース」だそうです。

筋肉を使うと筋膜が絡み合って、筋肉が動きにくくなり、代謝が落ちて太りやすくなるそう。

(「筋肉の筋膜をほぐすこと」=「筋膜リリース」)

このマッサージを行うことで、絡み合った筋膜がほぐされ、筋肉の力が戻り、基礎代謝が上がって痩せることができるそうです。

 

このダイエットを行った女性は、10日間で、

体重   113㎏→107.9㎏(5.1㎏減)

ウエスト 136㎝→121.5㎝(14.5㎝減)

を達成しました。

(ただし、好きな物ばかり食べしまう女性だったので、そこはきちんとした食事に)

 

なんだか、今から出来そうなダイエットばかりでした。

私もちょっと頑張って、痩せたいと思います(‘ω’)ノ

 

まとめ

お粥ダイエットは2週間で体重の10%減

冷した炭水化物ダイエットは炭水化物がやめられない人におすすめ

テニスボールダイエットはひきこもりさんでもできる

夏までに、5㎏減を目指すぞ~(‘ω’)ノ

 

以上です(*’ω’*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP